Amazonブラックフライデーであの商品も大幅セール!

現行モデルと比較!新型Nintendo Switch(有機ELモデル)が10月8日発売!価格・予約日は?

新型Nintendo Switch(有機ELモデル)

任天堂が液晶に有機ELを採用した新型Nintendo Switch(有機ELモデル)が10月8日に発売することを発表しました。

ここでは現行のニンテンドースイッチとの変更部分について解説します。

1.ディスプレイが液晶から有機ELに、サイズもアップグレード

新型Nintendo Switch(有機ELモデル)

新型Nintendo Switchではディスプレイが液晶から有機ELにアップグレード、液晶よりも鮮やかな画面でゲームを楽しむことが可能なります。

また、画面サイズも6.2インチから7インチに大型化しています。

また画面が大型化してもバッテリー持続時間が現行モデルとほぼ同じとなっています。

2.「フリーストップ式」スタンド採用で角度を自由に設定可能

新型Nintendo Switch

現行モデルよりもスタンドは幅広になり安定度が高まったのと、「フリーストップ式」スタンド採用で自分の好みの角度でゲームを楽しくことができます。

3.本体容量が32GBから64GBに増量

本体の容量はこれまで32GBだったのが64GBに増量しています。

4.付属のドックに有線LAN端子が追加

新型Nintendo Switch

付属のドックはデザインを刷新し、新たに有線LAN端子が追加されました。

これによりオンラインゲームのプレイ時の接続が安定化されます。

CPUなど基本性能は変わらず

今回発表された新型Nintendo Switch(有機ELモデル)の大きな特徴は有機ELの採用で、CPUなど内部の性能面の仕様は現行モデルと変わっていません。

これは性能を上げてしまうことで、現行モデルとの後方互換性が失われ、新モデルでしか遊べないゲームとならないためのものと考えられます。

新型Nintendo Switch(有機ELモデル)の価格と予約開始日・発売日

新型Nintendo Switch(有機ELモデル)の価格は価格は37,980円で発売は10月8日となっています。

予約開始は9月下旬予定となっています。